【主な合格校】聖光学院、早稲田

【進学先】聖光学院中学

熊野先生には2年間と少しの間お世話になり、心より感謝しております。

先生からは5年の初めから受けるべき他塾模試をアドバイスいただきました。早くから難関校受験にあたり必要なことを意識できましたし、最高峰の模試を受けたことでまだまだ幼かった息子本人の受験に対する意識が高まったことを感じました。

先生は、早い段階から先生独自の教材により将来どのあたりのレベルの学校を志望できる力があるかを提示してくださりました。早い時期にそういった可能性を示してくださり有難かったです。また、先生が息子の得意なところを見つけてくださり、褒めてくださったことは、息子の大きな自信と力になっていたと思いますし、私も成績が不安定だった息子を最後まで信じることができました。

 

6年夏休み以降に志望校の過去問を解き始めると思っていた以上に取れず、苦しい思いを胸に熊野先生には何度もご相談させていただきました。そんな時、息子が解いた解答用紙を見てくださり問題の難易度と照らし合わせて分析してくださったことで、不足している点が明確になりとても助かりました。また、過去問を解く様子をオンラインで先生に見ていただき、最大の課題点は時間配分と挙げていただいた上で、大問1つにどのくらいまでかけるべきか、落としてはいけない問題はどれかなど具体的に丁寧にご指導いただきました。さらに時間配分の練習のために先生が志望校を想定して作成してくださった模試を何度も解くうちに、時間配分を意識できるようになり得点力も上がってきました。

 

コロナ禍での受験勉強が続き息子は秋以降に体調を崩してしまい、通常の受験生と同じようには時間が取れなくなってしまいました。そんな中、取れる時間の中で授業を調整してくださったことも大変有難かったです。また、受けた学校別模試も内容を精査してくださり、復習が必要な問題をご指示くださり、直前期の限られた時間を有効に使うことが出来たと思います。

 

長男の中学受験において、我が家にとっては熊野先生とのご縁はなくてはならないものでした。受験校のことや入試で求められる力など、私たちが中学受験をした当時とは様変わりしていることを感じていたからです。


ご指導いただき、本当にありがとうございました。
引き続き、次男の中学受験のご指導をお願いいたします。